プメハナ フラ スタジオ

TEL: 0294-33-1531受付:09:00〜18:00 定休日:月曜日

ようこそ、プメハナ フラ スタジオへ

茨城県日立市にある、年齢に関係なく、どなたでも笑顔になれるスタジオです。
フラだけでなく、タヒチアンダンスも楽しめます。
現在、幼稚園生から90歳の方々が通っていらっしゃいます。
何歳からでも始められるのが、フラの良いところ。年齢にかかわらずたくさんのシーンで自分が輝く瞬間があります。
さあ、プメハナワールドを一緒に楽しみましょう。

主宰者紹介 - 太平洋考古学から始まったポリネシアンダンスの道 -


主宰:小又 千賀子(こまた ちがこ)

小学校から高校まで歴史クラブ・史学部員として多くの遺跡発掘に携わる。
学生時代、考古学を専攻できなかった為、社会人以降独学で一番興味のある太平洋考古学をライフワークとする。ホノルル市ビショップ博物館やBUYハワイ校・カメハメハスクール等で、考古学や人類学のドクターや学生達と交流を深め1996年には東ポリネシアの遺跡発掘ボランティアスタッフとして招聘される。

度重なるハワイ渡航でフラに魅せられ日本とハワイで研鑽を積み、2001年ハワイ人師匠より『プメハナ』(慈愛という意味)というハワイアンネームを授与されると同時にスタジオ開設の許可を得る。
現在は師匠の教えである『エンジョイ・フラ』をモットーに、踊る人も見る人も楽しめるフラ&タヒチアンの普及に努めながら年に数回ハワイ渡航し、独立の許可を受けた後もレッスンを続けている。

県北各地区の教育機関等で『太平洋考古学・ポリネシア文化とフラ』と称した文化講座などを開設している。
2007年から母校である日立一高において2年生に向け『ポリネシア考古学とフラ』と題した授業も開催している。

東多賀町のスタジオを中心に県北地区から水戸市にフラとタヒチアンクラスを設置、公的機関である県北生涯学習センターや日立さくらアリーナ、保育園などの教育機関にクラスを常設している。

『日立市さくらまつり』をはじめ地元密着のイベントには毎年参加し、日立市活性化の為にフラ&タヒチアンショーを開催している。

ショーダンスチームは県内各ホテルにおいて結婚式、ロータリークラブ、ライオンズクラブ各団体のParty、大手企業、学校法人等の祝賀会,日立医師会の季節行事等で多数のショーを展開している。

おしらせ


県内外、新年会・忘年会など出演多数!

イベント・大会などの写真です。

プメハナ・フラ・スタジオ(団体・個人)受賞歴です。

アシスタント・インストラクター紹介

アシ - アシスタント(講師)、イン - インストラクター

アシスタント

Piihonua Debbie Higuchi

アシ

アシスタント

Pauahilani Monique Maeta

アシ

アシスタント

Paoakalani Fiona Mao

アシ

アシスタント

Punaluu Natallie Suzuki

アシ

アシスタント

Pualeilani Beth Tsukamoto

アシ

インストラクター

Michele Kameyama

イン

インストラクター

Olivier Azuma

イン

インストラクター

Sandy Kato

イン

インストラクター

Deborah Ogawa

イン

インストラクター

Janes Yoshida

イン

有限会社プメハナ ハワイ

〒316-0004
茨城県日立市東多賀町5-10-5
TEL/FAX:0294-33-1531
定休日:月曜日


大人クラスレッスン風景